結婚相談所で活動する男性はこんな人

こんにちは、プリュネブライダルの金﨑です。


早いもので1月もあっという間に折り返し(;・∀・)

皆さんしっかり計画立てて行動していますか。



さて、今日は「結婚相談所で活動している男性はどんな人か」

についてお話したいと思います。


この質問は会員の方以外も気になることのようで、婚活とは無縁の

お友達や知り合いの方などからもよく聞かれます( *´艸`)


残念なことに、大抵の人は「やっぱりモテない人が多いの!?」という

偏見をお持ちなのですが、実際はというと、そんなことはありません!!


そりゃぁ確かに、今までモテなかったんだろうなぁという人も

正直います。。。(^▽^;)


「えっ、何で!?普通に出会えるでしょ」という素敵男性も結構います。



じゃぁ、なぜそんな素敵男性が結婚相談所にやってくるのかというと、

理由は様々ありますが、


「結婚に繋がる出会いがしたい」

⇒彼女ではなく、結婚相手がほしい。


「仕事が多忙」

⇒結婚の意思がある人と効率的に出会いたい。

多忙な男性は効率重視の為、パーティや合コンなどはどうやら非効率と考えるようです。

そして、この手の男性はいわゆる条件的にも良いため、競争率がとても高い。


「何かワケアリ」

⇒例えば、婚歴あり、子持ち、転勤マスト、等々、何かちょっとワケがある。

結婚相談所の場合、最初に自分の基本プロフィールが公開される為、そこをわかってもらっている前提で進みたい。など。


いずれにしても、結婚相談所で活動する男性は、面倒な書類手続きを済ませ、決して安くはない費用を支払っている訳なので、間違いなく結婚に対して真剣な方々なのです。


そういう意味でも、誠実な人の集まりと言えるかもしれません(^^)/


最新記事

すべて表示

9年目の挑戦

こんにちは、プリュネブライダルセカンドコーチです。 ずっとブログを書け、書けと言われ続け、初めて書くブログのネタがこんなので恐縮です。 実は先週、手術の為、入院していました。 本当は9年前、手術予定でしたが、まさかの体調不良で手術をキャンセル。 そこから、仕事の忙しさなどにかまけ、手術から逃亡していたのですが・・・ 今年に入り「さすがに10年も放っておくのはちょっと」と自分自身猛省(笑) (婚活で

和歌山県、婚活セミナー

先日、和歌山県主催の「第2回未来ライフデザイン講座」で婚活に関する講義をさせて頂きました。 金曜の夜にも関わらず、多くの方に集まっていただき、反応が良い方もいれば、そうではない方(笑)もいて、講義をしながら大変興味深かったです。 (アンケートでは約8割の方が「満足、やや満足」、残り2割の方は「普通」という結果だったので、まぁとりあえず一安心!?) 講義は約1時間半程。 その後質問等ある方の為に少し

2019年はどんな一年でしたか

こんにちは、プリュネブライダルです。 外部ブログばかりに重きを置き、なかなかこちらのブログは更新できておりませんが、 2019年も間もなく終わり。 皆さんはどんな2019年でしたか。 梅子はというと・・・うーん、体調不良に悩まされた一年でした。 まぁそろそろそういうお年頃なのかもしれませんが(笑) 一番辛かったのは目の奥の激痛から始まり、そして頸椎ヘルニア発症。 とにかく今年は「痛みとの闘い」な感